FC2ブログ
08 月<< 2018年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「悪の教典」  貴志裕介



 「悪の教典」 著者:貴志裕介 




評価:80点

あらすじ
暴力生徒やモンスターペアレント、集団カンニングに、淫行教師などの問題を抱える私立高校につとめる蓮実聖司は、有能で人気者だが裏では自分に都合の悪い人間を次々と殺害していき一部の生徒から疑われ始めていた。

文化祭の前日、蓮実は邪魔になった女生徒を自殺にみせかけて始末しようとするが手順が狂い殺人の嫌疑がかかりそうになる。それを覆い隠すため出し物の準備のため校舎に泊り込んでいたクラスの生徒全員を同僚の教師の仕業に見せかけて散弾銃で皆殺しにしようとする。こうして一夜の血塗れの大惨劇が始まった。



読めば読むほど主人公に嫌悪感を抱き、いやな気分になる作品でした。ただ、それほど入り込んでしまう優れた作品であることは間違いありません。

好き嫌いでいえば私はこの作品はきらいです。こういうサイコ物って、「もしかしたら本当にこういう人間いるかも」って思ってしまって、割り切って読めないところがあるからでしょうね。この作品も好きな人が読んだら、おそらくかなり魅力的な主人公なのだと思います。

私はやはりこの作者のファンタジーホラー「新世界より」の方が断然好きです。


ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただければブログを書く励みになります。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 小説

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

となりのたまご

Author:となりのたまご
訪問していただいてありがとうございます。
好きな本を紹介しようかなと思い始めたブログですが、日常のちょっとしたことなども書き始めました。
マイペースで定期的にUPしていこうかなと思っていますので、ちょっとした時に立ち寄っていただければ、とても嬉しいです。

 
 
 

ご訪問ありがとうございます!

 
 
 

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
 

ブロとも申請フォーム

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
4480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
37位
アクセスランキングを見る>>
 

懸賞生活

結構盛りだくさんな懸賞サイトです。

 
 

楽天ストア

 
 

ブログ内検索

 
 

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。